夏風邪息子


夏風邪息子

夏風邪息子

息子が夏風邪にかかりました。

夜中に熱があり、まさかとは思ってたのですが、病院にいったらやはり夏風邪でした。

今日は、お泊まり保育、年長組さん最後のイベント!

絶対行きたい!いかせたい!

しかしやっぱりいけませんでした。

38,0℃以上ある息子は、「いけるよ!大丈夫!ぼく絶対大丈夫だから!」と必死です。

いけなかったことに息子は、かなり凹んでました。

だって楽しみにしていたものね。

かわいそうでかわいそうで、なんだかあたしまで涙が出てきてしまって泣いてました。

娘がそんな二人を見て、よしよししてくれました。はぁ、わたしって情け無いなぁ。

そんな優しい娘を見たらまた泣けて二人でまた泣きました。

子供を産んでから本当に涙腺が緩くて(笑)

本当に楽しみにしていた息子、かわいそすぎました。

今までにないくらい凹んで、本当に行きたかったんだと感じました。

夏風邪は本当にやっかいで、下がったと思ったら上がったり、それの繰り返しでした。

しかも暑い夏、食欲はないし、でも汗はどんどん出る。それなのに何も受け付けてくれない状態でした。

水分だけはとなんとかとっていましたが、おしっこの量も気になります。

夏風邪は、喉にぶつぶつと赤いのができるんですね、病院にいって先生に言われてきづきました。

ヘルパンギーナというそうです。

でも我慢してたのか息子は「痛くない」の一点張りです。

病院は我慢して行きましたが、息子は薬が大嫌いです。

本当にいやなんでしょうね、物で釣ろうかと思ってやってみたんですけど、無理でした。

一番欲しいものなのに入らないと言う息子は本当に薬が嫌いなんですね。

子供の薬は飲みやすいようにシロップが粉につけられていて、粉薬でも甘いんですよ。

でも、甘い薬も飲まないんです。 薬の独特な匂いや味に敏感みたいです。困ります。

夏風邪ならまだしも冬の風邪はかなりしつこいですよね。

インフルエンザにでもかかったら・・・と思うとぞっとします。

どうにか飲ませようとアイスに混ぜたりかき氷に混ぜてみたりいろいろ試します。

あとは本人の気分次第。

そう、うちの息子は気分やなんですね。

それもまた困りますね。

息子はほぼ自力で治る感じですね。

早く治ってくれれば今週は幼稚園の夏祭りなので、それだけでも参加して楽しく過ごしてほしいですよね。

下半身やせテンプスタッフ派遣

最近はまっているもの

私は先日出産をして、もうすぐ1カ月がたちます。

この一ヶ月ほとんどひきこもりの生活で、気分もなかなか晴れないでいました。

ほとんど家から出ることはなく、外の空気を吸うのは洗濯もののときぐらいでした。

魔の2歳児と新生児から目を離すこともできません。

もうそろそろ私も息子も限界だろうなと、感じていました。

そこで家でできる、楽しいことを探すことにしました。

私が好きなことは、料理です。

上手とは言えないのですが、節約して料理を作るのが好きなんです。

例えば、チキンナゲットは市販でも売られていて、大体安いもので300円ぐらいはします。

高いものでは500円以上のものがあります。

それを、むね肉が安いときにたくさん買って、手作りでチキンナゲットを作ります。

材料費も安いし、手間はかかるけど時間がある今なら作ることができます。

むね肉は他にも、ハムをつくったり、ミンチにして鳥の団子を作ったりとかなり重宝します。

また時間があるときに作るようにしているのは、息子の偏食対策のおかずです。

よく作るのは、野菜たっぷりコロッケと野菜と豆腐たっぷりのハンバーグです。

息子はコロッケとハンバーグが大好物です。

どんなに元気がなくてもこの二つは必ず食べます。

この二つを食べないときは、よっぽど体調が悪いんだとすぐわかります。

ニンジン・ほうれん草・玉ねぎ・ブロッコリーなどなどある野菜をとにかくふんだんにいれます。

ほとんど中身は野菜なのに、よく食べてくれるんです。

野菜だけで出したら絶対食べないのに、何がこんなに違うのかと疑問に思うぐらいです。

結構下準備に時間がかかるので、お昼ごはん食べてかたづけしてからはじめると夕方近くになります。

でも一生懸命作ったものを食べてくると、作ってよかったなと思い嬉しくなります。

他にレパートリーを増やしたいのですが、なかなか増えず、作っても口から出されることもよくあります。

そんな時は気分が落ち込みますが、今はこんなときなのかなと深く考え込まないようにしています。

また私は今ダイエットメニューで毎食温野菜を食べています。

毎回食べていると飽きてしまいます。

かといってドレッシングをたくさんかけても意味ないですし、種類もたくさん買いたくてもお金がかかります。

そこでこの頃はまっているのは手作りドレッシングです。

結婚式の引き出物で、ドレッシングをつくるオシャレな瓶を母がもらいました。

それにはレシピがのっていて、初めてドレッシングをつくればいいんだと思いました。

いままで買うことしか頭になったので、これで飽きずに野菜を食べ続けられると思いました。

手作りなら量も自分で調整できるので、たくさん作りすぎなければ、すぐに違う味を楽しめます。

今はフレンチドレッシングを作り、そこにバジルを加えてアレンジしてみました。

無くなりかけると、次は何を作ろうかなと考えるのも楽しいです。

ただ節約主婦なので、家にあるものしか使いませんので、そんな凝ったドレッシングは作れません。

でもあるもので作れたら、節約にもなるので楽しいです。

これからも節約レシピで、引きこもりを少しでも楽しく過ごしたいと思います。